2024年2月16日金曜日

展示 Bookセラピー~ 本のお薬は、あなたのそばの図書館へ ~ in萩図書館

 展示 「Bookセラピー~ 本のお薬は、あなたのそばの図書館へ ~ in萩図書館」を開催しています。

   

 Bookセラピーとは、心のお悩みやトラウマを、図書館の本を読んで解消しましょう!という取り組みです。

 「泣いてすっきりしたい」「キュンキュンしたい」「おもいっきり笑いたい」「新しいことにチャレンジしたい」「とにかく癒されたい」という5つの症状への効能を書いた紙を本に巻いて展示しています。

(タイトルが分からないから、本を選ぶとき、ワクワクしますね😄

児童書コーナーでも、Bookセラピーの展示を行っています。


効果には個人差があります。ご了承下さい。😌

※イギリスでは、心の病気がある患者に、医師がその症状に効く本を処方するという読書療法が行われています。今回の展示は、そんな本の癒し効果に着目した北海道の滝川市立図書館が主催されている「Bookセラピー~本のお薬は、あなたのそばの図書館へ~」に連携したものです。(現在全国までに50館以上の図書館で開催されています。)



第4回暮らしに役立つ図書館講座「みんなの野菜作りお悩み相談室」

 216日()、第4回暮らしに役立つ図書館講座を開催しました。

講師は、一般社団法人 農山漁村文化協会の細田実生さんです。


今年のテーマは「みんなの野菜作りお悩み相談室」です。

昨年“この講座で聞いてみたいこと”・“疑問に感じていること”について

アンケートを実施し、質問にお答えする内容で行われました。

Q:ナスやトマトのわき芽のかきかたを教えてください

Q:サツマイモ・ジャガイモの上手な育て方が知りたい

Q:プランターでの上手な野菜の育て方が知りたい



野菜作りでの皆様のお悩みに、講師の細田さんが

丁寧にお答えされていました。

 春になると夏野菜の植え付けシーズンが始まりますね。

今回の講座で皆様の悩みが消えて、野菜作りを楽しめますように♪


講師の細田さん、お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

今回の講座で紹介された、野菜作りのコツやお悩み対策については、

図書館にも本やDVDの所蔵がございますので、

興味のある方はぜひご覧ください!

2024年1月21日日曜日

展示「 映像化資料 2023・2024」

 2023年に映像化された・2024年に映像化される書籍の展示が始まりました🎞️🎥



映画やドラマの原作・原案となった本が約80冊展示されています。

図書館のゲートを通って左手にある児童書付近に展示しております。🎶

気になっていたあの映画やあのドラマの原作を読んでみてはいかがですか?📖

これから始まる映像化作品の予習にもなるかも!?🙌

お気軽にご覧ください🐥




2024年1月15日月曜日

朗読会 『さんかく山にえんそく』・『きしゃにのって』

朗読会『さんかく山にえんそく』・『きしゃにのって』を開催しました。


萩図書館職員の朗読と有田真美子さん(有田音楽教室・主宰)の演奏と『さんかく山にえんそく』の映像を、皆さま、楽しんで下さいました。




『きしゃにのって』では、朗読に合わせ、お子さんが「ぽーっぽーっ」と汽車が煙を吐く音を真似てくれました。



朗読会の後は、作者・蔵貫信さんへの質問コーナーでした。



「”さんかく山"にモデルはあるのですか?」という質問に、蔵貫さんは「大照院の裏にある山が、"さんかく山"と言われていて、そちらがモデルです。」と回答されました。

他にも、今日の朗読会の感想や今後の創作の予定など、お話してくださいました。

朗読会の様子は、はあぶビジョンで放送されますので、是非ご覧ください。

15日(月)18時~、20時~、22時~
16日(火)6時30分~、7時30分~ ほか

原画展『さんかく山にえんそく』は、19日(金)まで萩図書館2階で開催しています。



2024年1月13日土曜日

展示「長州萩藩旧家の蔵書」

2階 郷土資料コーナーのガラスケース展示が変わりました!

 今年のテーマは 

「長州萩藩旧家の蔵書」です。


  

明治34年に開館した阿武郡立萩図書館(萩図書館の前身)には、長州萩藩の旧家から多くの資料が寄贈されました。

このうち益田家、久保家、玉木家、杉家、馬島家、赤川家からの寄贈資料を展示しています。

   


各家の紹介とともに、寄贈された和書を展示しています。



吉田松陰の実家である杉家からの寄贈本『点註唐宋八家文読本』は
松下村塾門下生の品川弥二郎から杉家に贈られたというエピソードがあります。
              


和書の幾つかはデジタル化しており、QRコードを付けて展示しています。

こちらは馬島家からの寄贈和書『孫子評註』です。

            展示ケースの外側にQRコードを付けています。


また展示ケースの端には昨年10月に萩図書館のマスコットキャラクターになった「ほんほん」登場しています。

                           



展示期間は2025年1月初旬までです。ぜひご覧下さい。
また、萩図書館HPには展示資料リストを掲載しています。
こちらもぜひご覧下さい。

2024年1月12日金曜日

原画展「さんかく山にえんそく」

 原画展「さんかく山にえんそく」を2階で行っています。


萩市在住のイラストレーター・蔵貫信さんが、「第9回MOEイラスト・絵本大賞年間グランプリ」で準グランプリを受賞された作品を基にして作られた絵本の原画を展示しています。

絵本の内容は、「猫やきつねやうさぎの子どもたちが、ヤギの先生と一緒にさんかく山に遠足に行くのですが、途中で、猫の子がはぐれてしまって・・」というお話です。続きは原画展で是非お楽しみください。

また、会場では、蔵貫さんが製作された猫の作品と一緒に写真撮影ができるコーナーを用意しております。SNS投稿もOKです。

皆様のお越し、お待ちしております。

14日には、朗読会「さんかく山にえんそく」「きしゃにのって」を開催致します。
参加者募集中です!









2024年1月9日火曜日

🌄 おしょうがつ会 🌄

 🎍🎍


1月6日におしょうがつ会を行いました。


はじめはお正月に関連した読み聞かせです📖


紙芝居『まんまるまんまたんたかたん』 荒木 文子/脚本 童心社

マグネットシアター 『春の七草』 🥬

紙芝居『おしょうがつのおきゃくさん』 渋谷 勲/脚本 童心社
 




みなさん、紙芝居に見入っていました。
マグネットシアターでは、本物の七草🥬が登場しました(゜o゜)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 こちらのかるたは会員さんの手作りです。

みんなしっかり絵札を見て取っています。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇

最後に、的当て🎯です。


何度も何度も並んで的当てを楽しんでいます🎯🎯🎯

今年も楽しいおしょうがつ会となりました(^^♪
ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!!