2017年7月19日水曜日

夏の歴史館

今年もこの季節がやって来ました!
 
郷土史・維新史レファレンス専門員による歴史講座
 
 
夏の歴史館!!
 
 
6年目を迎えるこの講座、皆様に広く知っていただいているようで、
 
市内はもとより宇部、岩国など市外からも参加していただいております。
 
(人''▽`)ありがとうございます。(*´▽`*)
 
 
 
今年の講座は7月23日(日)を残すのみとなりました。
 
 
午後1時30分から萩図書館2階研修室で開催します。
 
皆様のご参加お待ちしております!
 
 
 
 

2017年7月18日火曜日

出前講座

7月18日に白水小学校へ出前講座に行ってきました。
3年生を対象に、「本の取り扱い方と分について」
というテーマで講座をしました。
 
 プリントや紙芝居を使って楽しくわかりやすい授業展開を目指し、
本の正しい取り扱い方や0から1、2・・・9までの
分類の意味について学んでもらいました。
 
最後は、実際に図書室の棚から各分類ごとに本を取り出してきてもらい、
分類についてより理解を深めてもらいました
 
 スタッフにとっては初めての講座で、
子どもたちの反応にどきどきしていましたが、
「本のラベルに書いてある数字の意味がわかった」
「それぞれの分類の言葉や内容についてわかった」などの
感想をいただくことができました(*´`*)
 
図書館として、今後も子どもの読書活動推進のため
学校図書館の支援を続けたいと思っていますので、
「うちの学校でも!」とのご要望がありましたら
お気軽にご相談ください♬


☆゚+.七夕会゚+.☆

7月8日(土)、萩図書館2階で七夕会を開催しました!

 
 
まずはNPO会員「おひさま」による読み聞かせです。
 
『とんとんとんとん ひげじいさん』(藤本 ともひこ/構成・絵)の手遊びで
リラックスしたあとは…
 
 
『おとうさん』

(与田 凖一/脚本、田畑 精一/画)
ひとりぼっちの魔物マンガラン・グリーン・ベクーが
「おとうさん」になりたい!と願うお話。
裁判の場面にハラハラ(゚ロ゚;)
 
 
『おこだでませんように』

(くすのき しげのり/作、石井 聖岳/絵)
いつも叱られてばかりの「ぼく」のお願いごとは…?
七夕にぴったりのお話です。
 
 
 
『パパ、お月さまとって!』
(エリック=カール/さく)
お月さまと遊びたいモニカ。
パパはどうするのでしょうか?
 
 
ほかにも「たなばたさま」を歌ったり、
絵探し絵本『かくしたのだあれ』(五味 太郎/さく)で遊んだりと、
みんなで読み聞かせを楽しみました。
 
 
 
読み聞かせのあとは、七夕の飾りづくりです。
 
 
色紙などを使って、思い思いの飾りをつくるのに夢中!
短冊にはどんなお願いごとを書いたのかな?
 
完成した笹飾りは、それぞれのお家で飾るために持って帰りました☆
 
  
図書館の入り口にも笹と短冊を置いていますので、
どなたでもご自由にお書きください(人´∀`*).。:*+゜

2017年6月28日水曜日

ライブラリーセッション「人は体験によって磨かれる」

ライブラリーセッション 第1回を6月24日(土)に開催しました。

今回の講師は、メンタルトレーナーの馬場真一さんです。

「人は体験によって磨かれる」というタイトルで講演していただきました。


 メンタルトレーナーとは、あなたの人生の伴走者だと考えてくださいとのこと。
野球のイチロー選手や松井選手など、スポーツ選手、有名人にはメンタルトレーナーがついている事が多いそうです!ラグビーの五郎丸選手がインタビューでメンタルトレーナーについて言及されたのも記憶に新しいですね。

講演の中で、人生で起こったことは変えられないけれど、とらえ方は変えることができる、という言葉と人は生まれながらダイアモンドであるという言葉が印象的でした✩
他人の言葉を自分のフィルター(感情)を通して受け取るのではなく、
事実を受け止めるようにしてください。と言われましたが、
実践するのはなかなか難しそうです... _`)

馬場さんが、今まで読んだ本の中で一番心に残っているのは、吉田松陰の『講孟余話』だそうです。
この本は萩図書館の松陰コーナーに置いてあります。

参加者とのセッションも積極的に行われ、充実した講演会となりました (*´`*)

馬場さん監修の『幸せを引き寄せる脳のつくり方』は萩図書館に所蔵がありますので、興味がある方はぜひご覧ください。

2017年6月25日日曜日

おとうさんとおじいちゃんの読み聞かせ

6月24日(土)にわくわく子ども図書館で、
男女共同参画週間に合わせたイベント、
「おとうさんとおじいちゃんの読み聞かせ」を行いました。
 
今年も3人の読み手に絵本を読んでいただきました!
 
トップバッターは、至誠館大学のお兄さん、
『おとうさん あそぼう』(わたなべ しげお/ぶん 福音館書店)
くまくんがおとうさんと遊ぶ姿に、子どもたちはにっこり。
お兄さんは大学のサークルでも読み聞かせを行っているそうです。
 
続いては、お父さんのお父さん、
『ぼくんちどうぶつえん』(正道かほる/文 童心社)
ぼくんちの家族が動物に大変身!
読み手の語りに子ども大人も大笑いでした。
 
最後は、市民の相談に乗る頼もしいお父さん、
『パパがおしごとはやいひは ママがおしごとはやいひは』
(宇治 勲/作・絵 岩崎書店)
家族の団らんのをほのぼのとした絵と
やさしい語りで読んでくださいました。
 
読み手のみなさん、ご参加くださったみなさん、
楽しい時間をありがとうございました (♡´∀♡)
 
 

2017年6月13日火曜日

男女共同参画週間企画展示

6月から、男女共同参画週間企画展示を始めています。
6月23日~29日からの1週間は男女共同参画週間です。
 
平成29年度のキャッチフレーズは、
男で〇
女で〇
共同作業で◎。

男女共同参画社会について考えてみましょう (`・ω´)

 様々な角度から本を集めましたので、
どうぞご覧ください。
また、パンフレットもありますので、ご自由にお持ち帰りください。


、24日(土)はわくわく子ども図書館で
「おとうさんとおじいちゃんの読み聞かせ」があります。
詳しくは、コチラ

男性による読み聞かせを楽しんでください (´∪`*)
みなさまのご参加をお待ちしています

2017年6月6日火曜日

部活特集「仲間がいるから強くなる」

6月5日よりティーンズ特集コーナーにて
 
部活特集「仲間がいるから強くなる」
 
の展示を開始しました(*^―^*)!
 
 
 
 
 
 
部活をテーマにした小説や、有名選手を紹介した伝記、
上達するための解説書など、さまざまな図書を集めています。
運動部も文化部も取り揃えています。
 
今まさに部活動に励まれている中高生の方はもちろん、
大人の方にも楽しんでいただけるラインナップになっております。
 
 
 

 

 
こちらの看板が目印です\(^▽^)/
 
 
 

 
 
 
ぜひ、青春の1冊を見つけてくださいね♪