2019年7月11日木曜日

「プラバン工作」によせて

6月9日(日)児童館の行事「プラバン工作」において

萩図書館所蔵のプラバン工作関係の本を展示しました。

みなさん、思い思いのイラストをプラバンに描き

お気に入りのキーホルダーが完成しました。
萩図書館ではキーホルダーの他に
 
プラバンや樹脂を使ったかわいいアクセサリーの本も所蔵しております。
 
(⋈◍>◡<◍)。✧♡

『UVレンジだからできる大人ジュエルなアクセサリー』
a . k . b . / 著  河出書房新社

『プラバンでつくる本格アクセサリー』
NanaAkua   / 著 日東書院本社

『プラバンでつくる大人かわいいアクセサリー』
だいご ちひろ/著 武蔵野:アップルミンツ
 
 
この夏、萩図書館の本を使って
 
お気に入りのアクセサリーを作ってみませんか?
 
本は美術コーナーにありますので、お問合せください。

 

2019年7月10日水曜日

七夕会

七夕会を行いました。
NPO会員おひさまによるお話会からはじまりました。
『そらからふるものなんだっけ?』(岩田明子/ぶん・え 大日本図書)
『なぜ、七夕にささかざりをするの?』(若山甲介/脚本 童心社)
『おこだでませんように』(くすのきしげのり/作 小学館)
『だるまさんが』(かがくいひろし/さく ブロンズ新社)
そのほかに「たなばたさま」をオカリナの演奏で歌ったり手遊びをしたり
楽しい読み聞かせとなりました♬
 
 
次に七夕飾りを作りました☆
お星さまに彦星と織姫をくっつけてお願い事を書きました。
とってもかわいい飾りが出来上がりました。
 
 
図書館の入り口の笹にもご注目ください☆彡

2019年7月7日日曜日

日中友好のアサガオが咲きました

雨の時期は憂鬱な気分になります・・・(>_<)
そんな気分が晴れるようなキレイなアサガオ
今年も咲きました!!
このアサガオは日中友好のアサガオと呼ばれています!!
日中友好のアサガオは中国清朝「最後の皇帝」
愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)の
姪・嫮生(こせい)様が母の浩(ひろ)様とともに
中国で父の溥傑(ふけつ)氏と再会された際に
浩様が溥傑氏にお届けになったものです。
 その後、東京大学と学習院大学の教授であった山井勇ご夫妻が
国政府からの招待を受け溥傑氏の自宅を訪問された際に、
溥傑氏から「中日(日中)友好のアサガオ」として手渡されました。 
 
 
色鮮やかな赤紫色の花が開きます!!

環境美化班(NPO萩みんなの図書館会員)が
大切に育てたアサガオです✨

駐車場側・中央公園側の壁面にあります。
是非ご覧ください。


2019年7月3日水曜日

男女共同参画週間行事            📖 お父さんとおじいちゃんの読み聞かせ 📖


6月29日(土)に
男女共同参画週間行事『お父さんとおじいちゃんの読み聞かせ』
開催しました!

 たくさんの子ども達が集まってくれました(*^-^*)
  
 
一番始めの読み手は大学生のお兄さん
 
絵本『おとうじゃ、ないって』
中村 文人/文  村上 康成/絵
 佼成出版社
やさしい語り口で絵本📖の世界へ・・・
 大学のサークルでも読み聞かせをされているそうです(^^)/📖


二番目の読み手はイチゴ🍓栽培をされているお父さん
 
絵本『すきですゴリラ』
アンソニー・ブラウン/作・絵
山下明生/訳
あかね書房
 
絵本『いちごパフェエレベーター』
石崎 なおこ/作・絵
教育画劇
いちごの絵本を読む時には、イチゴ🍓の被り物の姿に変身🍓ヽ(^o^)丿
 
 
最後は市民の頼もしい相談役の萩市市民生活部の部長さん
 
絵本『ぼくのジィちゃん』
くすのき しげのり/作
吉田 尚令/絵
佼成出版社
 
一生懸命に語ってくださいました!(^^)!
 
 
 
 
 
読み手のみなさん、ご参加くださったみなさん、
楽しい時間をありがとうございました (*^▽^*)♪ 
 
 
 
 
 

2019年7月1日月曜日

『千年の田んぼ』読書感想文展示

萩図書館・2階において、『千年の田んぼ』
感想文作品を展示中です!!(9月1日まで)
 昨年の青少年読書感想文全国コンクール
中学校の部 課題図書に選定された
『千年の田んぼ』萩市・見島が舞台です!!

 著者の石井里津子さんは
見島の八町八反の田んぼを見て古代の謎を紐解かれました!!
見島で体験されたことがこの1冊に詰まっています(^▽^)/
青少年読書感想文全国コンクールで入賞した作品と
舞台となった見島の中学生萩市内の中学生
感想文を展示しています 

未来を照らす子どもたちの思いが伝わる
どれも魅力的な作品ばかりです!!
また、展示されている田園風景や生き物の写真は、
見島の自然を味わうことができます(/・ω・)/
 
是非ご覧ください(*'ω'*) 
 

2019年6月18日火曜日

講演会「あなたも私も大切 - DVとDVが与える子どもへの影響 -」

萩図書館では、「暮らしに役立つ図書館講座」と題して
さまざまな分野の図書館講座を開催しています。
 
 
令和元年6月12日(水曜日)
 
 第1回目の『暮らしに役立つ図書館講座』は
萩市男女共同参画推進室職員の方をお迎えして、
男女共同参画とDVについて
お話をしていただきました。
 
 


 DVは身体的暴力だけでなく、精神的暴力、
経済的暴力、性的暴力、デジタル暴力、
あらゆる暴力が含まれます。
また、DVは私たちの身近で起き、
誰もが加害者にも被害者にもなる可能性がある
とお話されていました。
 
 
 6月23日~29日は男女共同参画週間です 
 
萩図書館1階階段下にて
男女共同参画関連
図書を展示しています。
 
貸出もできますので、ぜひご覧ください。
 
 
 
第2回目の暮らしに役立つ図書館講座は

『家庭で作る秋・冬野菜』
 講師は (社)農山漁村文化協会
 三輪 里子 さんです。
  
 日時:令和元年 7月17日 (水)
10:30~12:00
場所:萩図書館2階 
 
みなさまの参加をお待ちしています。
 



2019年6月14日金曜日

講演会「『デジタル伊能図』でわかる国土の変遷~山口編~」


6月14日(金)に、伊能忠敬没後200年講演
「『デジタル伊能図』でわかる国土の変遷~山口編~」を開催しました🌼


講師は、TRC-ADEAC株式会社
代表取締役の 田山 健二氏 です。



この度、伊能忠敬没後200年を記念して制作され
「デジタル伊能図」をもとに、
インターネットを介して利用できるようにした
「WEB版デジタル伊能図」を発表されました。 



「デジタル伊能図」では、
忠敬の測量日記の原本・書き下し文と地図が連動しており、
合わせ見ながら旅の行程をリアルに実感できます🌈

現在の地図と重ね合わせて
伊能隊が通った道を表示すると、
海岸線が200年前とほとんど変わっていない様子や
当時は橋があった場所などが分かり
驚きの声があがりました。

クスリと笑えるエピソードもあり、
クイズも盛り上がりました😄



萩市在住の方、萩市に通勤通学をされている方は、
「WEB版デジタル伊能図」をご利用いただけます。


貸出中の場合はご予約も可能です。
ご登録がまだの方は、ぜひお申し込みください🎈




強行的な規制・検閲から本を守る『図書館戦争』展示

2019年は、『図書館戦争』(有川浩/著)の舞台設定になっている年です。
この作品は、「メディア良法化」(2019〈正化31年〉)という超法規的検閲が成立した社会で、図書館の自由を守るために戦う人々と図書館の物語です。
映画化やコミック化など、様々なメディアミックスもされています。 
 
それにあわせて、図書館関連の本の展示も行っています。
 普段なかなか見ることが出来ない図書館の仕事や、本の作成の話などが書かれた本を読んで、更に図書館に親しみを持っていただけると嬉しいです。 
ぜひ手に取って読んでみてください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
 

2019年6月13日木曜日

上映会「ガラスの地球を救え」

6月は環境保全について考える環境月間です(*^^)v
 
環境月間に合わせ、『ガラスの地球を救え!』の
上映会を行ないました。
 
『ガラスの地球を救え!』は、漫画家の手塚治虫が
未来の子どもたちへのメッセージを込めた作品です。
ちなみに、萩市出身北里大学名誉教授の陽捷行さんが
監修されています!!
テーマパークを舞台に地球温暖化に立ち向かう「地球との約束」、
地球破壊のタイムリミットが迫った中学生5人を描いた「私たちの未来」
2作品を上映しました!!
地球温暖化について子どもも大人も
考えさせられる作品でした(*‘ω‘ *)
 
 

環境月間の期間中、
環境保全に関する図書の展示を行なっています!!
子どもたち向けの児童書が多いですが、
大人の方が読んでも「なるほど」となるような
図書を展示しています(*‘ω‘ *)

 
環境月間をきっかけに
環境破壊や地球温暖化について考えてみましょう(*'▽')

2019年6月4日火曜日

読書感想文・感想画の課題図書展示

読書感想文 ・感想画 の 課題図書展示
 
 
 
夏休みにむけて、読書感想文 ・感想画の課題図書の展示を始めました。
 
 
 
 
期間 : 6月1日(土)~9月30日(月)
展示場所 : 萩図書館 児童書





 
 
✨目印は、カーペットのある絵本コーナー上の看板
 『夏の宿題大作戦』 です。
 
 
 
わくわく、楽しい夏休み。
そして、忘れちゃいけない宿題⋯
つい、後回しにしてしまいがちな読書感想文と感想画。
わかります。その気持ち⋯
 
だからこそ! 今年は早めにとりかかり、スッキリとした気持ちで
記念すべき 令和元年 夏休み を満喫しませんか?
 
 
 
 
 
✨読書感想文課題図書には●シールがはってあります。
 
 


 
✨読書感想画課題図書には●シール が貼ってあります。
 
 
☆今年度の課題図書は☆
 
★貸出期間 1週間です
★貸出延長不可です
 
より多くの方に利用していただくため、ご協力をおねがいします。
 

 
 
 
✨過去3年分の課題図書も展示しています。
★こちらは、貸出期間 2週間です。
 
 
夏休みまでには、ゆとりのある今 ゆっくり、じっくり、
いろいろな本を読んでみてからとりかかるのもいいですね。
 
お気に入りの一冊に出会える夏になりますように
 
 
 

2019年6月3日月曜日

第12回ビブリオバトルin萩

やってきましたビブリオバトルの季節🍂
今回も市内外からバトラーが集まりました!
 
『三四郎』夏目漱石/著 
バトラー:谷村さん
『フラダン』古内一絵/著
バトラー:松岡さん








『心眼力』野口嘉則/著
バトラー:口羽さん
『峠うどん物語』重松清/著
ボトラー:田中さん
 






全電源喪失の記憶』高橋秀樹/編著
バトラー:倉迫さん

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 








偶然にも東日本大震災に関する本が2冊紹介され、
会場全員で震災から8年…と思いをはせました。
2011.3は萩図書館新館オープンの年でした。
 
そして、栄えあるチャンプは
『フラダン』を紹介された松岡さんです👑
おめでとうございます!!!
 
 
チャンプは10月に開催する
第2回ビブリオバトルチャンプ本山口県in萩へ出場権があります。
 
10月の熱い戦いも楽しみです。
チャンプ本山口県大会への参加は図書館や学校や行ったものに限りらず
趣味の集まりなどのチャンプもOKです。
ぜひ、チャンプをとって県大会に出場してください

2019年5月16日木曜日

🎨「アートな本棚」            第6回 萩の写真家 下瀬信雄

絵画 書道 彫刻 版画 写真 工芸 音楽 演劇 映画 などなど
美術関係の本棚には楽しい本がいっぱいです(。・ω・。)ノ♡
 
そんな本たちをご紹介する「アートな本棚」
第6回目のテーマは
 
山口県立美術館で開催される下瀬信雄展によせて
 
📷 「萩の写真家 下瀬信雄」です 📷

5月13日より
 
「闘病記・介護記コーナー」横にて展示しています。
 
 
下瀬信雄さんは
 
写真界の直木賞ともいわれ、優れた写真家に贈られる
 
土門拳賞を受賞されていますが
 
萩市では写真タジオを営まれるかたわら
 
長州藩の天才科学者 中島治平が書いた写真技術の写本
 
「ホトガラヒーノ説」の再現実験をされたりと
 
さまざまな方面で活躍されています。
 
「アートな本棚」では、素晴らしい写真集と合わせ
 
下瀬信雄著『下瀬写真館の春夏秋冬』などの関連本や
 
「下瀬信雄氏のこれ知っちょる?」のコーナーも展示し

ご来館をお待ちしております。
 
 
その他
 
「アートな本棚」では展示の他に
 
土門拳写真集や山口県出身写真家の写真集
 
かわいい動物の写真集などなど
 
写真集の本棚も紹介しています。
 
 
 
棚30の表示が目印です。

 
  

2019年5月4日土曜日

書評に載った本

書評に載った本の展示をはじめました。
掲載新聞は、朝日・毎日・読売
日経新聞・産経・東京・中日新聞。
掲載時期は1月~4月分です。

 
 
小説では、推理・ミステリーが多く取り上げられており、
歴史は、磯田道史『日本史の探偵手帳』や明治維新関連のもの。
社会・時事は地面師、安田純平さんのシリア拘束について、
東日本大震災関連のものなどが取り上げられています。
展示は6月末までです🍃

2019年5月2日木曜日

こどもの読書週間

こどもの読書週間では、
「絵本でしりとり列車をつくろう」
「占いの部屋」を行っています。
 
しりとり列車はこんなに長くつながりました。
5月12日までどこまでつながるのか楽しみです。

 
子どもたちは、テントで作られた占いの部屋入るまでは
どきどき緊張した面持ちでしたが、
占ってもらったあとは当たってる!こんなこと言われた!と
大興奮の様子でした。


占いの部屋は、5月5日にも行いますので
体験してみたい子はぜひ遊びにきてください✩
 
 しりとり列車は、5月12日まで行っています。