2019年11月6日水曜日

防ごう!インフルエンザ

その昔イタリアの占星術師たちが星や寒気の影響で起きる病気だと
考えた、この時期に流行する感染症といえば?
 
・・・そう!インフルエンザですね。
今年は流行が早いとか。何か対策はされましたか?
まだ何も~💦という人も大丈夫!


 闘病記・介護記コーナー横でインフルエンザに関する本を集めた
展示をしています。ぜひご参考に!
 
目印はインフルエンザ菌くん
 
 
 
元気に令和最初の冬を乗り越えましょう!!


冬を楽しもう!

11月に入りました!朝晩寒くなって冬の足音が聞こえて
くるようになりましたね。
⛄(私は寒さが苦手・・・(´;ω;`))⛄
これからやってくる冬を思いきり楽しんでいただこう、
というのが今回の展示
冬を楽しもう!」です。
 



 あなたはスノボやスキー、露天風呂めぐりなどアウトドア派ですか?
 それともこたつでのんびり編み物、鍋料理などインドア派ですか?
 2つのパターンでこの冬を過ごすアイデア満載の本を集めてみました!
 
 
 
  
展示期間は1月末までです。
風邪などひかず、冬を楽しみましょうね

 

2019年11月3日日曜日

ものづくりを楽しもう 展示中


今年も、萩図書館2階研修室で、
 
ものづくりを楽しもう
―図書館の資料を参考にして―
 
展示を開始いたしました!
 
図書館にある本を参考にしてつくった
利用者の皆さんの手作りの作品を展示しています♪
 
 
  
陶芸・手芸・絵画・アクセサリーなど、
今年は62点もの作品をご応募いただきました!
  
 
ひとつひとつ見ごたえがあります。 

 
ジャンル毎にコーナーを分けていますので、
どうぞじっくりご覧ください。 


  
製作の際、参考にされた本も展示していて、
貸出できます。
 
 
ご来場の方は、入口にある「ものづくりの木」に
シールを貼ってください♪
 
 
たくさんの実がなるように
皆さまのご来場をお待ちしております(*^^*)
 
 
          場所  : 萩市立萩図書館 2階研修室
          期間  : 11月1日(月)~11月17日(日)
          時間  : 9:00 ~17:00
                  (最終日・17日は12時まで)
          入場料 : 無料
  


2019年11月2日土曜日

第9回 萩図書館まつり


10月27日(日)に、第9回 萩図書館まつりを開催しました🍁

◇◆◇◆

午前中は、「の~とれ音読会」
笑いヨガで体をほぐしたあと、
いろはかるたの音読やお口の体操をしました🙆
頭も体もほぐれて、とても盛り上がりました!

◇◆◇◆

こちらは、子ども図書館で行われた
「おはなし会」のようすです🍂
「どんぐりころころ」の歌を
ハーモニカに合わせて歌ったあと、
この季節にぴったりの絵本の
読み聞かせを楽しみました。

◇◆◇◆

一方本館では、県内各地でビブリオバトルを制した
チャンプの皆様が一堂に会し、
「第2回 ビブリオバトルチャンプ本 山口県大会in萩」
が開催されました。
詳しくはこちらのブログをご覧ください🐤

◇◆◇◆

子ども図書館の一角には、
昨年も大好評だった「占いの部屋」が出現🔮
水晶玉をはさんで占い師(?)と向かい合う、という
独特の雰囲気にちょっとドキドキ緊張顔でした。

◇◆◇◆

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
来年の図書館まつりもどうぞお楽しみに!

2019年10月31日木曜日

第2回知的書評合戦 ビブリオバトル チャンプ本 山口県大会in萩

♕♕♕♕第2回知的書評合戦 ビブリオバトル チャンプ本山口県大会in萩 を開催しました!

チャンプ本山口県大会は、今年、山口県各地で行われたビブリオバトルのチャンプたちが、チャンプ本を持ち寄りビブリオバトルをする大会です。この大会では明治の近代化を切り拓いた長州ファイブ(伊藤博文、井上馨、井上勝、遠藤謹助、山尾庸三)にちなんで、上位5名に長州ファイブ賞をお渡ししました。




今年は9名の方でのビブリオバトルとなりました。

さすが、県内各地のビブリオバトルのチャンプたちです。

どの発表も興味深く、時間が経つのを忘れてしまうほどでした。
今年は防府市在住の得重さんがチャンプです




チャンプ本と長州ファイブ賞に輝いた本はこちらです。

山尾庸三賞(チャンプ) 『身近なアレを数学で説明してみる』
               佐々木 淳/著 SBクリエイティブ/出版
伊藤博文賞       『とりつくしま』

               東直子/著 筑摩書房/出版  
井上馨賞        『世界の果ての子どもたち』
               中脇初枝/著 講談社/出版
井上勝賞        『虚実妖怪百物語 序・破・急』

               京極夏彦/著 KADOKAWA/出版
遠藤謹助賞       『フラダン』

               古内一絵/著 小峰書店/出版

今回紹介された本は、発表者からのおすすめコメントと共に1階カウンター前で展示しています。

ビブリオバトルは、「人を通して本を知る本を通して人を知る」ことができるコミュニケーションゲームです。(詳しくはこちら
お近くでビブリオバトルが開催される時には、どうぞご参加下さい。
新しい本との出会いがあなたを待っています📕😄




2019年10月13日日曜日

🎨「アートな本棚」               第8回 生涯現役 長寿なアーティスト

🍂 🐿 秋といえば 芸術ですね🐿 🍂
 
絵画 書道 彫刻 版画 写真 工芸 音楽 演劇 映画 などなど
美術関係の本棚には楽しい本がいっぱいです(。・ω・。)ノ♡
 
そんな本をご紹介する「アートな本棚」
第8回目のテーマは
 
生涯現役 長寿なアーティストです。
 萩市出身の長寿なアーティスト
 
入江一子 坂田泥華  松浦玲子   松村ノブ 三輪壽雪 森重耐子 横山繁
 
(五十音順) 

その他にも
生涯現役のアーティストたちの本を沢山展示しています。

何歳になっても いきいきと
そして挑戦をあきらめずに 
年を重ねてこられた
人生の先輩と
芸術の秋を見つけてみませんか!
 

2019年10月5日土曜日

朝日小学生新聞が入りました!

児童書新着コーナーに、小学生用の新聞を置いています。

朝日小学生新聞、ちゅーピー子ども新聞、週刊さんいん学聞(まなぶん)の3紙です。

朝日小学生新聞は、今年10月から新しく入りました!
 

今、社会で起きている出来事や気になるニュースが分かりやすくまとめられています。

児童書コーナーに置いていますが、どなたでもお気軽に手に取っていただければと思います。どうぞご活用ください🎃

2019年10月1日火曜日

ティーンズ展示 高校生新聞「今月のオススメ本」

「高校生新聞」が萩図書館に所蔵されているのをご存知ですか?詳しくはこちら

「高校生新聞」は、「日本の高校生を元気にする」をモットーに、高校で23年間配布されています。

「高校生新聞」では、「今月のオススメ本」として、全国の高校生たちが選んだ5冊の本が紹介されています。

今回は、「高校生新聞」で紹介された「今月のオススメ本」の過去1年分を展示しています。

全国の高校生たちは、どんな本を読んでいるのでしょうか?

萩図書館ご利用のティーンズの皆さん、こちらの本を読んでみませんか?お待ちしています(^0^)

2019年9月11日水曜日

書評に載った本

書評に載った本(5月-8月掲載分)を展示しています。
 
 
新元号となり平成を振り返る本、
天皇制や皇位継承に関連した本が多く掲載されています。
『宮中季節のお料理』は宮中晩餐や園遊会の際の特別な料理を
写真で見ることができます。
 
その他、孤独死や不登校など社会問題になっている
事柄についての掲載もあります。
書評から現代人の関心事がわかります。
 
朝日、毎日、読売、日経新聞、産経、東京・中日新聞に
掲載されたものです。
展示は10月31日までです。ぜひご覧ください。

2019年9月4日水曜日

展示「敬老の日 読書のすすめ 2019」



9月16日は敬老の日です。
読書推進協議会が
"心ゆたかに生涯読書″をテーマにして
リストアップしている図書を集めてみました。
 
「本を読むと若くなる」といわれます。
読書が心の健康に役立つからです。
本を読むことは、頭の体操になります。

 読書の秋にぜひご覧ください。
 


2019年8月23日金曜日

夏のこわいお話し会

8月18日 日曜日の夕方、少し暗くした部屋でこわいお話し会を開催しました。
いつもと違った部屋の雰囲気に、どきどきしていた様子の子どもたちは、
怪談絵本や落語絵本など、こわいお話しの世界に引き込まれていました。
お話を聞いた後は、ぞくぞくしてちょっぴり涼しくなったかな・・!?
 
『あずきとぎ』(京極夏彦/作 岩崎書店)
『ぼくはへいたろう』(小沢正/作 ビリケン出版)
『いるの いないの』(京極夏彦/作 岩崎書店)
『しにがみさん』(柳家小三治/原作 教育画劇)
 

お話し会で読んだ本は、「夏の夜の涼」展示で8/31まで展示しています!

2019年7月30日火曜日

世界のおはなしをたのしむ会


梅雨が明けて暑い日が続いていますね。体調崩されていませんか?
快適な空間で本の世界を楽しむのも、厳しい夏を乗り切る
ひとつの方法ですよ(o^―^o)
 
・・・ということで今回で9回目となる
世界のおはなしを楽しむ会
が7月27日(土)に行われました。
 


「ストーリーテリング」でおはなしの世界へ誘うのは
おはなしやまんばのメンバーと萩図書館職員。
ろうそくに灯りをともしたらスタートです。
 
 
 
 


ユーモラスな話には会場から笑いが起こったり、こわい話に
思わず息をのんだり。
 日本、韓国、イタリア、ドイツ、ニュージーランド・・・
お話でいろいろな国を旅することができました。
 
 

2019年7月27日土曜日

ものづくりを楽しもう ~図書館の本を参考にして~

みなさんは、最近ものづくりを楽しまれていますか??
 
萩図書館では、昨年大好評だった
ものづくりを楽しもう ~図書館の本を参考にして~ を開催します。
 
文学作品以外は1m四方であれば受付します(*'ω'*)
 
個人でものづくりを楽しまれている方!作品を皆さんに見てもらうチャンスです‼
 
作品の展示は無料で、参加されると皆さんに素敵なプレゼントを差し上げています。
 
詳しくはこちらこちらをご覧ください。
 
作品展示は匿名でする事も出来ます‼‼(*´▽`*)
 
昨年の様子はこちらをご覧ください。

応募期間は8月1日~10月21日迄です。

皆さんの応募をお待ちしています<(_ _)>
 
 

2019年7月25日木曜日

展示:なるほど!有害生物の生態・治療・対策


🌻🌻 いよいよ夏休みがはじまりました 🌻🌻
  
夏といえば、花火大会に海水浴 
キャンプやBBQ 楽しいことがいっぱいですね (。・ω・。)ノ♡
 
でも、蚊に刺されて痕になったり
ムカデに噛まれて手がグローブみたいに腫れた事はありませんか?

 この夏 
 
有害生物の生態を知り
 
遭遇しない様に対策を考え
 
治療法がわかれば!
 
萩図書館では闘病記・介護記コーナー横にて
7月17日(水)より展示しておりますので
ぜひ ご覧ださい。
 
 
その他、有害生物に関する本を選んだ本棚には
 
病気や健康法に関する本が沢山そろっています。
 
棚6には「病気・健康法の本」
棚7には「闘病記の本」

 
闘病記とは、病気にかかった人やその家族などが病と向き合う過程を綴った手記です。
 
色々な病気ごとに見出しと
 
色分けラベルが貼ってあり
 
そのラベルには、より細かな病気の種類が表示されています。
 
 
健康で楽しい夏を過ごせる
 
お手伝いができれば幸いです。
 
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
 
 
 

2019年7月22日月曜日

展示「古墳に注目!」

百舌鳥・古市古墳群が今月、世界文化遺産に登録されました!

古墳は3世紀~6世紀の大王や豪族の有力者の墓として築かれました。
卑弥呼や聖徳太子、伝説の英雄・ヤマトタケルノミコトもこの時代の人です。
古墳時代は、歴史的にはまだまだ謎に包まれた部分が多いそうです。

今回は、古墳時代や古墳について書かれた本を集めて展示しています。

また、萩市内にある古墳も、萩まちじゅう博物館で作成された、「見島地区おたからマップ」と「大井地区おたからマップ」等で紹介しています。

2階通路では、見島に残る条里制の水田・八町八反について書かれ、昨年度の青少年読書感想文コンクールの課題図書に選定された『千年の田んぼ』(石井里津子/著 旬報社/発行)の読書感想文を展示しています。
 
こちらも、どうぞご覧下さい\(^o^)/。

歴史講座 「夏の歴史館」

萩図書館の人気講座「夏の歴史館」も、今年で8回目を迎えました。

「夏の歴史館」は、当館の郷土史・維新史レファレンス専門員と図書館職員が、郷土史・維新史について、1講座40分程度でお話しする講座です。

こちらが、7月14日に行われた時の様子です。


日頃から郷土史・維新史を勉強されている専門員たちの発表は、興味深く、知らない事をたくさん教えて頂き、大変勉強になります(・0・。)。

今年の「夏の歴史館」も残すところ、7月28日(日)13:30~15:00のみとなりました。
この日の講座は、吹上専門員と図書館職員の発表です。
吹上専門員は、「村田清風の海防論と洋学」というテーマでお話しします。
図書館職員は、萩図書館・電子図書館でご利用頂ける『デジタル伊能図』を使って、伊能忠敬が測量で萩を訪れた際の様子をお話し致します。
(電子図書館はこちら、電子図書館の申込方法はこちら


皆様、ぜひお越しください(*゚∇^*)ノ!






2019年7月21日日曜日

講演会 「家庭でつくる秋・冬野菜」

萩図書館では、「暮らしに役立つ図書館講座」と題して、
さまざまな分野の講座を開催しています。
 
 
令和元年7月17日(水曜日)
  
  第2回目の講師は、一般社団法人農山漁村文化協会職員の
三輪 里子 さんです。
 
 
 
一般社団法人農山漁村文化協会は、『現代農業』
をはじめとする多くの農業専門誌を出版されています。
 
三輪さんは、沢山の農家を実際に見て回られながら
取材をされているそうです。
 

 
 今回は、畑のお悩み解決法や、野菜づくり名人のコツと裏ワザを
書籍の記事や映像で
ご紹介いただきました(*^^*)
 
 
大きなダイコンにするための植え方・育て方や、
サトイモのクズイモを減らせる植え方 などの裏ワザから、
黒ニンニクや茄子ジャムのつくり方のコツなど、
自分でも試してみたくなるような内容が盛り沢山でした!
 
 
  
↑講演会の時に見せていただいたDVDや、
萩図書館にある農文協さんの書籍の一部です。
 
 
雑誌の『現代農業』から児童書まで 
農家の方々の知恵のつまった資料の所蔵が多数ありますので、
ぜひご活用ください(#^^#)
 
 
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
 
 
 
第3回目の暮らしに役立つ図書館講座は

 
『なるほど! 年末おそうじセミナー』
 
 講師は (社) サニクリーアカデミーの
 片岡 修一 さんです。
  
 日時:令和元年 12月4日 (水)
10:30~12:00
場所:萩図書館2階
 
 
皆さまのご参加をお待ちしています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 




2019年7月20日土曜日

第7回 アートな本棚 「夏の夜の涼 ~夏の夜のお供に涼をお届けします~」


アートな本棚の第7弾は・・・



「夏の夜の涼 ~夏の夜のお供に涼をお届けします~」



梅雨らしくなったと思ったのもつかの間
どうやら梅雨明けも遠くないらしい今日この頃。

一足早く暑い夏の夜を涼やかに過ごしていただける
お供たちをご用意しました。


よ~くみると本の背にはいろいろな妖怪たちが・・・。

彼らは、涼しさだけでなく新たなアートの扉への道案内もしてくれます。
妖怪たちを探しながら美術の世界を楽しんでみてはいかがですか?




この扉から

涼を感じる新しい扉を開けてみませんか?

萩図書館 階段下でお待ちしています。




~~~イベントのお知らせ~~~



夏のこわいお話し会 開催決定!!


8月18日(日) 
 萩図書館2階 午後4時~

こわ~いお話しを用意してお待ちしております。