2019年12月16日月曜日

ふれあい読書コンサート~図書館で会いましょう~

萩図書館開館10周年プレイベントとして
合唱作曲家の弓削田健介(ゆげた けんすけ)さんを招いて
「ふれあい読書コンサート~図書館で会いましょう~」を行いました。
 
本や図書館との出会いやエピソードを
歌とトークと映像でお話ししてくださいました。
 
 
 
「believe」は東日本大震災で被災地をまわったときに
地元の子どもたちが避難場所で歌っていたそうです。
寄り添う優しさと明日を信じる力強さ、
そして弓削田さんの歌声に会場は感動に包まれました。
 
路上で出会った毛里武の詩「名前の祈り」を元に
作られた「しあわせになあれ」に合わせて
全員で名前の大実験をしました。
目を閉じて心の中で自分の名前を唱えると、
聞こえてくるのは誰の声でしょう、、、
お父さん、お母さん、それとも友達?
名前を呼ぶ声が聞こえてくるようです。
名前を大切に思う実験でした。    
絵本『しあわせになあれ』(子ども図書館所蔵)合わせてご覧ください。
 
 
移動図書館や古本市でおなじみの「図書館で会いましょう」は
振り付けも教わり参加者で歌って踊りました♬
 
そして、なんと!アンコールの拍手があり!
アンコールに応えて
「アンパンマンのマーチ」を歌ってくださいました☆
 
弓削田さんのとっても優しい歌声と冗談も交えたトーク、
そして図書館が大好き!という気持ちが伝わる
素敵なコンサートとなりました🎵


0 件のコメント:

コメントを投稿