2019年2月8日金曜日

展示「藩校明倫館の教育」


今年は、第17回藩校サミット 萩大会(2019年11月30日~12月1日)が開催されます。

それに伴い、2階の展示ケースで萩藩校・明倫館に関する資料を展示していますo(*^▽^*)o。(展示期間:~2019年12月31日)



萩藩校・明倫館は、1719年(享保4年)に第5代藩主吉元によって創建され、1849年(嘉永2年)に第13代藩主敬親によって現在の場所(現 萩・明倫学舎)に拡張移築されました。

初等教育と高等教育の諸教育が行われていた総合学園であり、総合大学でもあり、吉田松陰も明倫館で教鞭をとっていました。

今回は、明倫館の学生たちが、どのような書籍を読み、どのうような学習時間割、および寮生活を過ごしていたかが分かる資料を展示しています。
  
是非、お立ち寄りください(^0^)。











2019年2月7日木曜日

確定申告に役立つ本

確定申告の時期になりましたね。
今年は2月18日(月)からスタートです。
萩図書館では確定申告に役立つ本、税金に関する本を
集めたコーナーを設けています。
 
 
そのほか、インターネットで確定申告ができるe-Tax
説明パンフレットなども用意しています。
 

 
階段前の柱のコーナーです。
このポスターを目印にしてください。

 

2019年2月2日土曜日

🎨「アートな本棚」            第4回 山口県出身の映画監督

絵画 書道 彫刻 版画 写真 工芸 音楽 演劇 映画 などなど
美術関係の本棚には楽しい本がいっぱいです(。・ω・。)ノ♡
 
そんな本たちをご紹介する「アートな本棚」
第4回目のテーマは
 
🎬 「山口県出身の映画監督」です 🎥

萩市出身の門田龍太郎監督や
 
萩市を舞台に描かれた佐々部清監督作品など
 
「闘病記・介護記コーナー」横に展示しています。

期間は12月30日~2月末までです。
 
 
 
「アートな本棚」では展示のほかに
 
日本や世界の映画史や映画監督・俳優など
 
映画関係の本棚を紹介しています。
 
 
棚31の表示が目印です
  
好きな映画や監督・俳優の本が発見できるかも!

その他
山口県が舞台の映画等のDVD・CD・ビデオも
カウンター横の視聴覚コーナーにあります
 
  
山口県出身の映画監督の
プロフィール紹介もありますので
ご覧ください
(。・ω・。)ノ♡

2月17日(日)・2月24日(日)に
萩市出身の門田龍太郎監督作品の
上映会も無料で開催しますので
ぜひお越しください。
詳しくはこちら