2018年9月13日木曜日

🎨「アートな本棚」             第2回~生誕90周年~手塚治虫始まりました♫

絵画 書道 彫刻 版画 写真 工芸 音楽 演劇 映画 などなど
美術関係の本棚には楽しい本がいっぱいです(*´▽`*)

そんな本たちをご紹介する「アートな本棚」。
第2回目のテーマは、


「 ~生誕90周年~  手塚治虫 」です。

「マンガの神様」と評され、多くの人々に影響を与え、
絶大な尊敬を集める手塚治虫。

様々な作品の世界をのぞくとなにか感じるものがあるかもしれません。

あなたはどんなメッセージを受け取りますか?


たくさんある作品の中から図書館職員が選んだ
手塚治虫に関する本やDVDを

「闘病記・介護記コーナー」横にて展示しています。


展示期間は9月8日~10月中旬までです。

漫画だけではない、
手塚治虫のことをもっと知っていただければ・・・♫


選びきれなかった手塚治虫の本もたくさんありますが、
そのほかのマンガ家のおすすめ本もたくさんあります。

「マンガ家の本ココ」の表示でおすすめしています。
ぜひ、手にとってみてください。

秋の夜長のお供にどうぞ。

2018年9月6日木曜日

書評に載った本(5月-8月掲載分)

書評に載った本の展示をはじめました。
平成30年5月-8月掲載分の中から当館に
所蔵しているものを展示しています。
 
掲載新聞は、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞
日本経済新聞、産経新聞、中日・東京新聞です。
 
 
明治維新150年に関連した
『明治維新とは何だったのか』(半藤一利、出口治明/著)
『明治の技術官僚』(柏原宏紀/著)
 
映画が話題になった『万引き家族』(是枝裕和/著)
 
読書についての
『読書という荒野』(見城 徹/著)
『優雅な読書が最高の復讐である』(山崎まどか/著)
 
その他、社会・時事や経済、動物学、食文化、音楽、
小説・エッセイなど様々な分野の本を展示しています。
秋の夜長にどうぞ本をお楽しみください✩

児童書展示 ”子どもの本” 総選挙

児童書展示コーナーを変更しました。
今回の展示は ”子どもの本”総選挙 で選ばれた本を集めてみました^^

小学生がえらぶ! ”子どもの本” 総選挙とは、
2017年11月から投票が始まり、締め切りは2018年2月までで、
2018年5月に結果が発表されました。
投票資格があるのはもちろん小学生でした!
出版社が行ったこの「小学生がえらぶ! “こどもの本” 総選挙」は、
こどもたちに読書を好きになってほしい
という想いからスタートしたようです!
詳しくはこちら


どんな本が選ばれるのかとワクワク♡していました!
やはり、萩図書館でも人気の本がたくさん選ばれていましたよ^^!



こちらの看板が目印です ☟ 

人気の本ばかりなので、
読みたい本が見つからない場合は予約をおススメします(^_-)-☆