2017年7月18日火曜日

出前講座

7月18日に白水小学校へ出前講座に行ってきました。
3年生を対象に、「本の取り扱い方と分について」
というテーマで講座をしました。
 
 プリントや紙芝居を使って楽しくわかりやすい授業展開を目指し、
本の正しい取り扱い方や0から1、2・・・9までの
分類の意味について学んでもらいました。
 
最後は、実際に図書室の棚から各分類ごとに本を取り出してきてもらい、
分類についてより理解を深めてもらいました
 
 スタッフにとっては初めての講座で、
子どもたちの反応にどきどきしていましたが、
「本のラベルに書いてある数字の意味がわかった」
「それぞれの分類の言葉や内容についてわかった」などの
感想をいただくことができました(*´`*)
 
図書館として、今後も子どもの読書活動推進のため
学校図書館の支援を続けたいと思っていますので、
「うちの学校でも!」とのご要望がありましたら
お気軽にご相談ください♬


0 件のコメント:

コメントを投稿