2020年2月24日月曜日

講演会 令和元年度第4回 暮らしに役立つ図書館講座「ことばの玉手箱―映像や活字の翻訳から見えるもの」

今年度最後の「暮らしに役立つ図書館講座」が2月12日に行われました。

講師は、辞書作家・翻訳家の 藤本 直(ふじもと なおし)さん、演題は「ことばの玉手箱―映像や活字の翻訳から見えるもの」でした。


藤本さんは、上智大学外国語学部英語学科を卒業後、映像翻訳、出版翻訳、その他に『 類語玉手箱』という英語の類語辞典を作成されています。

翻訳の仕事を始められた動機や、翻訳の仕事の舞台裏など、普段は聞けないお話を伺うことができ、楽しい1時間となりました。

来年度も、「暮らしに役立つ図書館講座」を開催します!

どんなお話しが聞けるか、来年度も楽しみです(^^♪






0 件のコメント:

コメントを投稿