2019年6月13日木曜日

上映会「ガラスの地球を救え」

6月は環境保全について考える環境月間です(*^^)v
 
環境月間に合わせ、『ガラスの地球を救え!』の
上映会を行ないました。
 
『ガラスの地球を救え!』は、漫画家の手塚治虫が
未来の子どもたちへのメッセージを込めた作品です。
ちなみに、萩市出身北里大学名誉教授の陽捷行さんが
監修されています!!
テーマパークを舞台に地球温暖化に立ち向かう「地球との約束」、
地球破壊のタイムリミットが迫った中学生5人を描いた「私たちの未来」
2作品を上映しました!!
地球温暖化について子どもも大人も
考えさせられる作品でした(*‘ω‘ *)
 
 

環境月間の期間中、
環境保全に関する図書の展示を行なっています!!
子どもたち向けの児童書が多いですが、
大人の方が読んでも「なるほど」となるような
図書を展示しています(*‘ω‘ *)

 
環境月間をきっかけに
環境破壊や地球温暖化について考えてみましょう(*'▽')

0 件のコメント:

コメントを投稿