2019年7月7日日曜日

日中友好のアサガオが咲きました

雨の時期は憂鬱な気分になります・・・(>_<)
そんな気分が晴れるようなキレイなアサガオ
今年も咲きました!!
このアサガオは日中友好のアサガオと呼ばれています!!
日中友好のアサガオは中国清朝「最後の皇帝」
愛新覚羅溥儀(あいしんかくら ふぎ)の
姪・嫮生(こせい)様が母の浩(ひろ)様とともに
中国で父の溥傑(ふけつ)氏と再会された際に
浩様が溥傑氏にお届けになったものです。
 その後、東京大学と学習院大学の教授であった山井勇ご夫妻が
国政府からの招待を受け溥傑氏の自宅を訪問された際に、
溥傑氏から「中日(日中)友好のアサガオ」として手渡されました。 
 
 
色鮮やかな赤紫色の花が開きます!!

環境美化班(NPO萩みんなの図書館会員)が
大切に育てたアサガオです✨

駐車場側・中央公園側の壁面にあります。
是非ご覧ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿